ペーパードライバー通信 高齢者講習
FC2ブログ
ペーパードライバー通信
ペーパードライバー(R)マークをつけてレッツ、ドライブ! 運転中の出来事や心理などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高齢者講習
道路交通法の改正で、75歳以上は運転免許更新のため
講習予備検査&高齢者講習を受けなければなりません。

昨日、父が講習を受けてきまして、
高齢者講習終了証明書をもらって帰ってきました。
(専門病院への再検査お勧めじゃなくて良かったわ~

講習内容を教えてもらいました。
講習時間はたっぷり3時間。

講習予備検査(認知機能検査)は、内心ちょっと緊張していたかも(笑)
通知書にあった点数はマイナス点
あら~、マイナス?!あかんやん
kennsa1

と思っていたのですが
ゼロを基準に、マイナスになるほど優れていて
プラスになるほど、能力(記憶力、判断力)低下している。
ということで、採点の仕方もちょっと変わってます。
予備検査の詳細は

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2593.html

予備検査をさくっとパスして、
運転適性検査・視力検査・実技

視力検査では、視野と動体視力と夜間視力を測定
で、夜間視力測定は・・・測定不能だって(きゃー
夜間、夕暮れ時は、超~~要注意ってことやね

動体視力は普通の評価 問題なし

視野が、左が異常に狭い・・・(汗)
両目の検査なので結果的には、OKだったのですが
父曰く、左側から検査が始まって、最初何のことやら??で・・・ブツブツ
(検査の仕方を理解してなかったってことやね・・

適性検査では、スクリーンの画像を見ながら
擬似ハンドルを持ってアクセル、ブレーキの操作など
父の感想、ゲーム機やからなぁ~、椅子の位置が足の長さと合わなかった・・・
(ブレーキを踏むのが遅れがち、と評価に書いてあったぞ~

実技は、S字やら縁石乗り上げやら交通規則やら
問題は無し!
ただ、止まれの三角標識、停止線ありの交差点で
検査官に質問したらしい・・・
「見通しが良くて、危険がなくても止まらなあかんの?徐行でええやん?」

何ちゅう、アンポンタンな質問、
お相手は適性検査の実技検査官なのに・・・

当然答えは、
必ず、一時停止して下さい。

規則どおりの答えしか返ってくるはずないのに
何で、そんなこと聞くかなぁ~

総合的な評価は、同年代の人に比べるとやや優れています。
が一般(30代~50代)と比べると機能の低下が認められますので・・・
速度を落として、車間距離を十分にとり、・・・目視を心がけ運転しましょう。
kennsa2

こんな感じでした。

父に検査、講習の感想を聞くと・・
ゲームみたいでおもしろかったそうです。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ペーパードライバー通信. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。