ペーパードライバー通信 ガソリン価格
FC2ブログ
ペーパードライバー通信
ペーパードライバー(R)マークをつけてレッツ、ドライブ! 運転中の出来事や心理などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガソリン価格
全国平均150円台になったレギュラーガソリン
セルフスタンドだと会員カード利用などで130円台後半の所もあるようです。

先日、ニュースでも報道していましたが
少しでも安いガソリンを求め
軽自動車に軽油を給油する事故が起こっています。

なぜ、軽油

「軽自動車だから軽油でもいいと思った。」

こんな理由なのだそうで・・・

ガソリン車に軽油を入れると
正しく燃焼しなくなり、エンジン出力がなくなって加速しなくなる。
やがて、黒い排気ガスを出すようになり、エンジン停止!
JAFにSOS連絡する事になります。


ではなぜそんなことになるのか

レギュラー&ハイオク対応
ガソリンエンジンは、あらかじめ燃料と空気を混合してから燃焼室に送り、プラグで点火するシステム。

軽油対応
ディーゼルエンジンは、空気のみを燃焼室に送り込んで圧縮し、その後燃料と混合し自然発火させるシステム。

全く仕様が違うのです。間違えて給油してしまったら
タンク内の油を抜いて適正なものをいれましょう。
どうやって抜く????
JAFのお世話になりましょう

そもそも軽自動車とは
長さ3.40m未満、幅1.48m未満、高さ2.00m未満、排気量660cc 未満の基準を満たした車の事で軽油で走る車のことではありません。
現在、国内でディーゼルエンジンの軽自動車は販売されていません。

軽油で走る車はディーゼル車です。
商用車(トラック、バス、ライトバン)などに利用されていますが厳しい規制があります。

来年秋に日産自動車から(クリーンディーゼル)対応車が販売予定なのだそうです。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ペーパードライバー通信. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。