ペーパードライバー通信 2008年03月
ペーパードライバー通信
ペーパードライバー(R)マークをつけてレッツ、ドライブ! 運転中の出来事や心理などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お仲間・・・たぶん
平日、少しがら~んとしたショッピングモールの駐車場
そろりそろり、ゆるゆると1台の車が駐車スペースを探していまいた。
奥さんが運転して、旦那さんが助手席
近頃では珍しくない光景です。

車の近くを通り過ぎるときにチラリと見た
運転手の緊張感のあるお顔
なにやら親近感がわく車の動き

立ち止まって少しの間その車を観察~


うふっ

あれは~間違いなく、教習中の車だと思います。
ペーパーさんなのか?車庫入れだけの教習なのか?
そんなことは分りませんが

優しい雰囲気の笑みを浮かべる先生の横で
ステアリングが必死に回ってます
車が一生懸命に動いています
車から汗が滲んでいるようにも見えます


とっても親近感が~
「がんばれ~~!」心の中で応援


さっき駐車した私の車は・・・少し斜めに止まってます
「お前も、がんばれ」って言われていそうです


スポンサーサイト


プロが教える無料運転講習
「トヨタ・ドライビング・サポート~お好きな車で運転講習~」

日程:3月17日~4月6日
場所:東京お台場トヨタ展示施設「メガウェブ」
http://www.megaweb.gr.jp/Event/Driving_support/

詳しい内容はで確認してください。

車庫入れや車両感覚などの講習内容もあって
実際に運転して教えてもらえるようです。

無料でプロに習えるなんて滅多にないチャンスかもぉ~
ペーパー脱出中の人も
ベテランだけど、ちょっとだけ苦手な事がある人も
ドライブついで、デートのついでに参加してみては



注)・・・私はトヨタの回し者ではありません



性能テスト?
高性能の車を運転しているとスピードを出したくなる。のかな

フォードがお好きなご近所さん。
ある日、高速道路を走っていると猛スピードでやってきた1台のベンツに追い抜かれた。
どんな運転手か?と興味があって猛スピードでついて行ったら~。

なんと、女性だった

で~、なんとなく面白半分でそのままピッタリついていき
それでも振り切って走り去るベンツ・・・

何キロぐらい出ているのかとスピードメーターを見たら・・・
180キロ出ていたらしい。
しばらくそのまま後を追って走ったらしいが
さすがに、パトに出あったらヤバイかも。。。
と感じて120キロにスピードを落としたらしい

180キロを振り切ったベンツは200キロぐらい出てたんとちゃうか?
などと言っていたが

あ~オソロシヤ。


自分の腕を試したいのか?
車の性能を試したいのか?

どちらにせよ何かを試したい購入者に
お試し走行専用コースを各メーカーに開放してもらって
思う存分試す!な~んてことはできないだろうか?


日本で販売されている車は各メーカーで性能テスト済みのはず

『車メーカー側にて性能テストは十分行われていますので
高速道路や一般道で自主的なスピードテストを行わないでください。』

とかなんとかの注意書きの一文をデン!と
取り扱い説明書や販売契約書に掲載する・・・とか

現在の日本の社会的風潮では
性能の良さばかりを宣伝するだけじゃ
企業努力に欠けているように思う。



車庫入れ
久々、駐車場ネタです(笑)

平日のショッピングモールの立体駐車場
売り場スペースまで遠かったり、R階など
人気のない階では車庫入れの練習ができます

左側にバックで入れるのが下手なので
車両の少ない日は左側にある駐車スペースにトライ

目標のスペースを見つけて~
 先ずは、右にハンドル切って前進、車に角度がついたら

 ハンドルを戻してバックして~

 後輪がラインの端に乗ったら左にハンドル切ってバックして
   車両の後部が駐車スペースに上手く納まったら

 ハンドルを戻して少し前進、幅寄せの微調整をして~

完璧~

見事、目標駐車スペースの右隣にぃ~

。。。 えっ


あかんやん 

再度、トラーイ!と思ったけど
そんな時に限って次々と車が入って来るので
今日の練習はこれにて終了

練習になったのかぁ???は、謎 








Copyright © ペーパードライバー通信. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。