ペーパードライバー通信 エコドライブ
FC2ブログ
ペーパードライバー通信
ペーパードライバー(R)マークをつけてレッツ、ドライブ! 運転中の出来事や心理などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイオガソリン
素朴な疑問

地球温暖化防止策として進められているバイオガソリン
本当にCO2が減るのかな

バイオガソリンは簡単に言うと
現ガソリンにバイオエタノールを加工した添加物「ETBE」を7%混合したガソリン
ガソリンにエタノール(アルコール)を3%直接混合した「E3」の2種類があり
東京方面では石油業界推進の「ETBE」
大阪では環境省が推進する「E3」が試験販売されています。

植物は、光合成によって二酸化炭素を吸収して成長するから植物から精製された
バイオETBEを配合したガソリンを使うことで差し引き0にしようという試みだけど
数字の上での0は、生活環境全体をふまえた0ではないと思う。

植物は光合成によってCO2を吸収しているが
光合成をしない夜は植物も酸素を吸収している。

他の環境も併せて考えると、0ではなく、プラスに転じてしまうのではないかな?


拡大化していく砂漠に、麦畑やとうもろこし畑が作れて
それを原料とするバイオエタノールができたら、差し引き0になるかもしれない。

しかし、森林を伐採し焼畑などを施して原材料を作るのならば
本末転倒ではないかな?
CO2排出削減などでは賄いきれない森が消えることになる。
先進国は、発展途上国の貧困層の人々の生活までは考えていない


地球の未来を考えるなら、バイオ技術を駆使して
砂漠で実る麦畑を作り原料が十分に供給できるようになってから
バイオガソリンを販売してもらいたい。

私は、電気自動車や水素燃料で走る車を応援したい。
こちらは、車から出るCO2の排出削減ではなく、CO2の排出ゼロ!だから。
地球を壊した化学と知識で、是非とも地球の修復を。。。と願います。


スポンサーサイト


渋滞回避でエコ
渋滞に遭いたくないと思うのは誰も同じですよね

カーナビがついている車に「ビーコン受信機」というのを
取り付けると、24時間いつでも無料で
渋滞・事故や障害の発生・空いている駐車場の情報を
リアルタイムで確認する事ができるそうです

FMラジオ局の道路情報などでは
頭の中に地図が入っていないと、
交通規制や事故や渋滞の情報があっても
近くまで行かないと分りませんし
空き駐車場の情報までは分らないので
結構使い勝手が良さそう。。。

「VICS情報」と言うのだそうです。

我が家の車にはカーナビがついていないので
利用できませんが、かなりうらやましい情報です。

スムーズに走行するとCO2の排出量軽減になります。

あ!ちなみに私は
(財)道路交通情報システムセンターの回し者ではありません (* ̄m ̄) ププッ






エコ、eco♪
ガソリンのメモリが4分の1より減ってきたら
うっかり・・・ガス欠になる前にスタンドに行きます。

1年半でガソリンスタンドに行った回数は
なんと、2回 

普段は利便性のいい電車を主に利用していて
休日にちょこちょこ近場を走るだけなので
あまりガソリンが減りません

これぞ究極のエコドライブや~


そして、ペーパードライバーの日々は続く。。。







Copyright © ペーパードライバー通信. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。