ペーパードライバー通信
FC2ブログ
ペーパードライバー通信
ペーパードライバー(R)マークをつけてレッツ、ドライブ! 運転中の出来事や心理などを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一年ぶり(汗)
同じ道を週に1度しか走らない日々・・・で一年が過ぎました。
目新しい発見もなく進歩もなく?

でも、ゆるやかに進歩しているのだ
運転が上手くなった!とは言い難いが

今月半ば雨の夜、出来ればクルマを運転したくない状況だけど~
愛猫のためならがんばれる。

いつもなら歩いて連れて行ける動物病院にお世話になっているのだけれど
全身麻酔での治療処置のため高度な医療機器を設備してある病院に行きました。
無事治療が終わり病院からお迎えの連絡をいただいた時に

外は大雨、道路は帰宅ラッシュの時間帯でこの季節、既に真っ暗!
運転は少々怖いが~、そんなことよりニャンコの方が気になるし
無事だといわれても、実際に見るまでは、抱っこするまでは心配だし

イソイソとペーパードライバー号、発進~~~~!

かなり渋滞していたのでスピード的な不安はなかった。
そして、気づいた。

お、すごい!!進歩だ、私。
信号待ちでヘッドライトを消せるようになった
発進時に慌てなくてもライトをつけられる。


一般からすると全くたいしたことではない。
な~んだ、そんなこと・・・と呆れられそうだけど。

どきどき運転のペーパードライバーにとって当たり前の行動が
動揺することなく普通に行えるというのは
すごい、進歩なのだ~~~


こんなことを、興奮気味に知り合いのベテランさんに話したらば

「調子に乗ってると、事故るで~。気~つけや!」

と、釘を刺されました。

その通りです。特に年末年始の運転は気をつけなければ
気のゆるんでいる車の巻き添えになることもありますからね。

車間距離をとって、割り込みなんぞにイライラするのはいけません。
時間と競争するのもダメですよね。
意地悪なドライバーばかりではありません。
優しいドライバーさんは結構多くいらっしゃいます

皆様、良いお年をお迎え下さい

スポンサーサイト


殺気立つ車
日常の事柄に追われているうちに
気が付けば、明日はクリスマスイブ

12月は10日ごろを境になんだか忙しなくなってくる。
それと同時に車も殺気立っているのがわかる・・・
車というより、ドライバーさんがということなのだけど

それぞれの車間距離が狭くなっているし
一般車の交通量も増えるし
急いているトラックが増えるし・・・
学生の無謀自転車が増えるし、おばちゃんはいつもの事だけど
駐車場でのちょこっと当て逃げも

どこにもぶつけた記憶はないのに
運転席側ボディに、ごく浅い凹みと5センチ傷が
買い物を終えて戻ってきたら出来ていました

ま、傷と凹みぐらいで車が走らないわけではないので
(ぶつぶつ・・・)

いつもながら私はマイペースで運転します。
焦っても、急いてもテクニックがついて行きませんから~~
5分、10分遅れても~無事故が一番!!




高齢者講習
道路交通法の改正で、75歳以上は運転免許更新のため
講習予備検査&高齢者講習を受けなければなりません。

昨日、父が講習を受けてきまして、
高齢者講習終了証明書をもらって帰ってきました。
(専門病院への再検査お勧めじゃなくて良かったわ~

講習内容を教えてもらいました。
講習時間はたっぷり3時間。

講習予備検査(認知機能検査)は、内心ちょっと緊張していたかも(笑)
通知書にあった点数はマイナス点
あら~、マイナス?!あかんやん
kennsa1

と思っていたのですが
ゼロを基準に、マイナスになるほど優れていて
プラスになるほど、能力(記憶力、判断力)低下している。
ということで、採点の仕方もちょっと変わってます。
予備検査の詳細は

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2593.html

予備検査をさくっとパスして、
運転適性検査・視力検査・実技

視力検査では、視野と動体視力と夜間視力を測定
で、夜間視力測定は・・・測定不能だって(きゃー
夜間、夕暮れ時は、超~~要注意ってことやね

動体視力は普通の評価 問題なし

視野が、左が異常に狭い・・・(汗)
両目の検査なので結果的には、OKだったのですが
父曰く、左側から検査が始まって、最初何のことやら??で・・・ブツブツ
(検査の仕方を理解してなかったってことやね・・

適性検査では、スクリーンの画像を見ながら
擬似ハンドルを持ってアクセル、ブレーキの操作など
父の感想、ゲーム機やからなぁ~、椅子の位置が足の長さと合わなかった・・・
(ブレーキを踏むのが遅れがち、と評価に書いてあったぞ~

実技は、S字やら縁石乗り上げやら交通規則やら
問題は無し!
ただ、止まれの三角標識、停止線ありの交差点で
検査官に質問したらしい・・・
「見通しが良くて、危険がなくても止まらなあかんの?徐行でええやん?」

何ちゅう、アンポンタンな質問、
お相手は適性検査の実技検査官なのに・・・

当然答えは、
必ず、一時停止して下さい。

規則どおりの答えしか返ってくるはずないのに
何で、そんなこと聞くかなぁ~

総合的な評価は、同年代の人に比べるとやや優れています。
が一般(30代~50代)と比べると機能の低下が認められますので・・・
速度を落として、車間距離を十分にとり、・・・目視を心がけ運転しましょう。
kennsa2

こんな感じでした。

父に検査、講習の感想を聞くと・・
ゲームみたいでおもしろかったそうです。



シルバーウイーク
秋の連休気候が良くてお出かけしやすい
が~、道路は混みこみで
目的地にたどり着くのが大変なようです。
ドライバーのみなさまお疲れ様です。
疲れと、イライラで事故など起こされませんように・・。

人込みが苦手なので混雑を避けて
連休前に、地下鉄利用で水都大阪2009の中ノ島公園会場に行ってきました。

ラッキードラゴン1
ラッキードラゴン、間近で見ると迫力があります。

ラッキードラゴン2
首が上がっていれば、もっと迫力があったハズ

そして
ドラゴンよりも目立っていたのが

これ
アヒル1

可愛らしいお尻が・・水面に浮かんでいます。

近くまで行ってみると
アヒル2

ラッキードラゴンより迫力あるかも
実際、ドラゴンよりも大きいです。
高さ9メートルのアヒルちゃん

来場者参加のイベントも色々
砂場あり、ペットボトルやプラハンガーでシャンデリアを作ったり
楽しめるようになってます。

バラ園のベンチに座って、ボーっと
バラと景色を眺めるのも、いいものです





ぞろ目
月に1度ペースの更新になっていますが(汗)
こんなブログのご訪問者に感謝

先日、信号待ちで、ふと走行距離を見ましたら
4が4つ並んでおりました
3年以上乗っている車なのにたったの4つ
まだ総走行距離5000に達していませんです

不思議と同じ数字が並んでいたり
キリのいい数字を見つけると
ニヤっと口元がゆるんでしまいます

ラッキーな事が起きるわけでもないのに
何となく嬉しい気分になるのはなぜでしょう
そういう時は感がさえている時、と言う方もいらっしゃいます。

当たらずとも遠からずかもしれません。


この日、目の前に対向車線から右折の車が飛び出してきました。
直進車が途切れることなく通過中だったのにもかかわらず、です。

見通しがいい道路だったためか、この車が右折する前からなんとなく
ちょっと気になっていたのです。(感がさえていたのかな?)
なので、ぶつかることなく停止(お互いに)できたのですが

この前方不注意の車・・・
携帯電話に夢中で前を見ていなかったらしく
停止直前、直後も携帯でずっと話中

携帯で話しながらニコニコ笑って私に向かって頭をペコリと・・・

謝っているつもりなのは分りますが
気持ちが伝わってきません。

運転中の携帯電話使用の取り締まりを強化!してほしいです

そして、助手席の母が一言
「急ブレーキかけたらびっくりするやん
急ブレーキはよくないよ


いやいや、母様
この場合急ブレーキじゃないと間に合いませんから






Copyright © ペーパードライバー通信. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。